不動産 ネットショップランキング

関不動産,岐阜県関市の関不動産,関市不動産,関市の関不動産,関不動産の不動産情報
不動産協会会員
関不動産
関市子ども110番の家
関、美濃、可児、美濃加茂の空き家中古物件
関、美濃、可児、美濃加茂の空き家中古物件
関、美濃、可児、美濃加茂の空き家中古物件
関、美濃、可児、美濃加茂の空き家管理
お問い合わせはこちら

借りていた田んぼを返してと地主にいわれてる・・・相談がありました。

昨日、近所のお百姓さんから相談をされました。

 

それは、かれこれ70年間、田んぼをかりて耕作をしてる

んですが、地主さんから「返してくれ」と請求されてるけど

どうしたらよいか?

 

と、いう内容でした。

 

農業をやってると、この様な問題はたまに

相談されます。

 

先祖代々から、土地に肥料をまき土地を肥やし

水を引く水路が水漏れがすれば、自分のお金で直し

年と言われる地代を先祖代々から支払い

 

借りてもそれなりに苦労されてるんですね・・

 

根本的には、不動産は契約書がないと

なかなか難しいです

 

今回の件も同様です。

契約書は存在いたしません。

 

しかし、幸いなことに

毎年毎年、地代を支払ったという

 

認め印を地主からもらってました。

 

こういう場合は、あくまでも話し合い

なのですが、無償ということにはならないと思います

 

借りてた方は、とりあえずその管轄する税務署に行き

借地権割合の記載している地図を閲覧させて

もらいましょう。

 

そうすると、この土地を売買した場合

この土地のなん%は地主・耕作してた借主はこのくらい%

という数字がみることができます。

 

この割合をもとに

ことを進めるのも一つの手段です。