不動産 ネットショップランキング

関不動産,岐阜県関市の関不動産,関市不動産,関市の関不動産,関不動産の不動産情報
不動産協会会員
関不動産
関市子ども110番の家
関、美濃、可児、美濃加茂の空き家中古物件
関、美濃、可児、美濃加茂の空き家中古物件
関、美濃、可児、美濃加茂の空き家中古物件
関、美濃、可児、美濃加茂の空き家管理
お問い合わせはこちら

↑「メニュー」タッチで 移動↑

不動産屋さんは、私の指定したい不動産屋を通して契約できないの?

 

こたえ

お答えいたします。それは「OK」です。

 

服のショッピングをするとき、このお店にお気に入りの服があるんだけど、あそこの店員さん超苦手なんだな・・・。

 

なんてことは、多々ありますよね。

 

ましてや、大きな買い物の不動産購入時はそんな状況になったら絶対イヤですね。私もイヤです。ですから、その様なときは最初から「不動産の買い物をするときは、この不動産屋に入っていただきます」と、伝えれば大体の不動産屋さんは応じてくれると思います。

 

不動産屋の営業がしつこくって、押しの強い営業マンが苦手でなかなか不動産屋さんに行けない・・・(>_<)

 

不動産の昔的営業は、一に押し 二に根性 三四がなくて、五に「この不動産は人気で、他にも考えてみえるお客さんがたくさんいらしゃいますから、ここで購入のお返事をいただけないと・・・」

 

こんな、営業スタイルの不動産屋さんは要注意!!!

 

このスタイルは、不動産だけではなく、どんな営業のときでも一度は聞きますよね。たまに、本当にお客さんが他にも存在する場合がありますが、大体は「あなたを即決断させ、購入させようという作戦」につかう話法だと思っていてください。

 

考えていただけれわかります。そんなに超人気の物で、他に買いを待っているお客さんがお見えなら、わざわざあなただけに強引に即決断購入をさせなくていいじゃありませんか? だって、買いたいお客さまがいっぱいみえるのですから。ほっといても売れますよね!